PCでDTP

パソコンでDTPを実現するには、やはり大変。Texでやろうと思ったが、いまどきTexで入稿できる印刷所は少ないようである。また、数式は使わないので、Texの長所が生きてこない。

現在はInDesignが本流らしい。しかし、このソフトはべらぼうに値段が高い。素人は使えない。ペイしないから。

そこで、わが愛用のInkscapeでDTPに再挑戦。1ページものなら、これで充分立派な印刷データ(PDF)ができることを確認した。問題は、Inkscapeは縦書きの仕上げに手間がかかること。文字はOK、しかし句読点がズレるので、いちいちカーニングで調整しなければならない。また、カッコも回転補正しなければならない。だから、1ページが限界。

いちばんの問題は、長音記号「|」。縦長音がないので、キーボードから入力できないこと。そこで、横長音を90度回転させてから、左右反転し、これをコピーして本来の長音の位置に貼り付ける。これが結構手間がかかる。でも、これをやると、立派な縦書きが完成した。

縦書きに、Inkscapeを使う理由は、ワープロソフトだけでは、縦書きと横書きを同一ページに混在表記できないから。
完成見本:わたしのDTP_RV_blog
この見本は、いま住んでいるホームの文集に投稿した原稿を、印刷完成版相当に仕上げたものである。実際には、PDFファイルで作成してあるので、もっと鮮明である。残念ながら、ここfc2ブログではPDFファイルがアップロードできないので、やむなくpngファイルでアップしてある。pdf完成版は、ここ
 
【参考】
 

HDMI接続

今週末、お茶席に来客を招くので、事後の交流のためHDMI接続を設定し、紹介したいサイトをテレビ画面で観せることにした。

ところで、HDMケーブルをI接続したままにしておくと、テレビの電源を切っておいても、PC(Ubuntu 16.04LTS)の動作がNG! HDMIの先に何らかの回路が形成されてしまうのだろうか? だから、テレビの電源をOFFにしておいても、HDMI接続されていると、PCが認識してしまうのだろう。その証拠に、HDMIケーブルを外すと、PCの動作は正常になる。
 

ちょコム入金(改訂)

1)まずここへアクセスする。
https://srvc.goo.ne.jp/gbs/chocomPointConfirm/index または
http://login.mail.goo.ne.jp/id/portal/BuyList/Index

2)「ちょコム・ちょコムポイント残高確認」をクリックして、残高確認する。
IDとパスワードは、旧メール用のものと同一のもの。

以下、http://madahiru.blog81.fc2.com/blog-entry-476.html 参照

MacでGimp

必要があって、MacBookProに Gimpをインストールした。下記サイトのおかげで、無事にインストールでき問題なく使える。感謝!

http://peachcle.com/how-to-download-and-install-the-mac-version-of-gimp
 

見直したfc2サポート

数日前から、1ヶ月前に変更したパスワードの勘違いでログインできなくなった。ダメもとで、fc2に問い合わせたら懇切丁寧な回答があり3度のやりとりの末、無事ログインできた。fc2のサポートはExcellent!

以前、アダルト動画の事案でFC2が糾弾されていたので、以来心配していたがユーザーサポートは他社と比べて優れていると思う。