考察: 「はねけん」の難しさ

「はねけん」は、いまだ難しい。あひるの成功率は1割くらい。これではとても初段合格とはいかない。なぜ、はねけんは難しいのか?

それは、はねけんの成功は初速と発射角度、そしてけん先に加えられる回転(ひねり)の強さによるからである。しかも、発射段階のけん先には玉の穴の中で”あそび”余裕(すき間)がたっぷりある。これがはねけんの成功を難しくしている。

(さかおとしを別にすれば、)はねけんは、技の途中で糸によるコントロールが全くできない。むしろ糸は玉とけんの間隔を制約する枷となっている。これが、はねけんをより難しくしている。すべては、発射段階で決まる。昔のロケットの発射のようだ。

一方、難しいと思える「ふりうぐいす」=ふりけんの要領で大皿うぐいすを決める。この方がコントロールしやすい。糸の引き具合でコントロールできるから。着陸寸前まで玉の穴を注視していられるし。

ところが、はねけんは違う。糸でコントロールできない。発射をきめる要因は、膝を伸ばす速度(床を蹴る強さ)と手首のごく僅かな回転と肘の動き。この3つがベストの組み合わせの時のみふりけんが決まる。

でも、みごとに決まった時の音が素晴らしい。辛くも入ったときの音は濁っている。澄んだ音の響き! これを求め続けるのはまるで中毒のよう(おおげさ)。
 

 

卓球とけん玉

先にも書いたが、けん玉の効果が卓球に現れている。その効果絶大!? きょうは週1回の練習日。いつもは打ちにくいクセ球やカットボールが容易に返球できた。いつもの練習相手が驚くほど簡単に! 

特にいま毎日特訓している「はねけん」の効果がある。はねけんは、けん先を注視していなくては成功しない。そのため動体視力が改善されているようだ。おかげで、卓球のボールが以前よりは見えるようになった。特に回転系のクセ球返球に役に立つ。

卓球をやっている初級レベルの人は、だまされたつもりでけん玉を補助トレーニングに取り入れることを奨めたい。家の中で毎日できるから。体幹のバランス、力の入れかげんと抜きかげんの訓練にもなる。
 
 
 

Ubuntu One for Windows

Ubuntu One for Windows にまだ苦戦している。正確にはUbuntu One for Windows 8.1 である。

腑に落ちないことは、アンインストールした後にインストールし直すと、サインインする前に、すなわちUbuntu One用のメールアドレスとパスワードを入力する前に接続が始まってしまうこと。問題なく接続してくれるのであればOKなのだが、接続結果はNG。ローカルフォルダに入っているUbuntu Oneが表示されるだけ。

何かクッキーなどが残っているのだろうと推定して、Ubuntu Oneの名が付いているフォルダ、ファイルを全部削除してみた。問題発生!! Uninstall用のファイルまで削除されてしまい、Windows 8.1 からUbuntu Oneが削除されなくなってしまった。Windowsシステムの回復を試みたがNG。

やむなく、Winddows 8.1 購入元のE社のホットライン(有償)へ尋ね、状況を説明したが解決策なし。OSを初期状態に戻すしかないという。2日間頭を冷やしたら思いついた。ゴミ箱に捨てたUbuntu One のファイルを「元に戻す」ことを! 早速実行。無事、アンインストールすることができた。こんな簡単なことを、ホットラインの回答者は助言してくれない。いい加減な窓口。こういうことのためにホットラインの代金を払ったのに! つくづく窓口担当のレベルの低さに呆れる。(自分も低い!)

とにかく、振り出しに戻ることができたが、Ubuntu One for Windowsの問題は依然として未解決。これが使えないと、UbuntuとWindows間の”交流”が非常にやりにくい、手間がかかる。
 

はねけんのコツ・・模範解答

はねけんの模範指導書を見つけた。
http://www19.atwiki.jp/shakemid/pages/856.html#id_b143866b

飛行機を決めたあと、けんを一回転させて再び玉に挿す技です。

●まずは飛行機を確実に決められるように練習しましょう。
飛行機を決めたときに、大皿が自分の方を向くようにするとはねけんの回転が安定します。飛行機で、けんから手を離すときに(右利きの方は)反時計回りのひねりを加えるようにしましょう。
飛行機が決まったあとで、手首をひねって皿の向きを変えることは1回だけできます。ひねったあと戻してはいけません(2回動かしたと見なされます)。

●けんを回転させるときに、ひざを使って体の上下動をけんの上下動に合わせると回転がよく見えます。けんと目の相対位置が変わらないように心がけるとよいでしょう。

●けんを一回転させるには高さが必要なので、はねけんを行なう前に開始位置を充分に下げましょう。けんが上がりきったときに目の高さを超えないようにするとよいでしょう

Ubuntu One for iPad

Ubuntu One に入れたファイルをiPadで見られると具合がいいと思うが、これはできない。

きょう、アプリ<Ubuntu One for iPhone>をiPadにインストールできることを知った。さっそく実行。見事インストールできて、Ubuntu One の中のファイルが見える! と喜びはここまで。残念ながら、全画面は見えない。操作方法もスマホスタイル。iPhone用のアプリだからしかたがない。

●Ubuntu One for iPhone を iPad にインストールする方法:

1)Safari を起動する。
2)<Ubuntu One for iPhone> をキーワードとして検索。画面上の支持に従ってインストール。
3)Apple IDのパスワードを入力すると起動する。

※iPhone用だからやむをえないが、不便なことがある。縦方向しか画面表示できず、全画面表示できない。実用するにはムリがある。 
 

けん玉・・「はねけん」のコツ(2)

はねけんのコツ習得が少し前進か??

●けん先が下を向いて落下するように”発射”する。そのためには、中皿を中心としてけんを回転させる。(たけお先生の表現をお借りすると、時計の針が回転するイメージで!)

具体的には:
1)スタート時、中皿を手前にして、けんをほんの少し向こう側に傾ける。この角度が微妙。
2)ヒザを使って発射(リフトアップ)する。ヒザを伸ばす速度によって<けん>の回転速度が異なる。
3)発射の際、玉を少し向こう側へ押す。(ひねると回転しすぎる) 2)の動作中にこの動作を加える。

とはいってもまだ成功率は低い。そして、これは「はねけん」の半分だけのコツである。「飛行機」で中皿が手前に来るように決めなければはねけんは成功しない。このコツはこれから模索。

はねけんの難しさは、他の技と違って変動要因(可動要素)が多いことである。これらの要素の割合が最適の時だけ成功する。けん玉の達人は、このように面倒くさく考えることなく身についているようだが。
 

Ustream の広告を非表示にする方法

Ustreamによる配信を常時観るのだが、最近は挿入される広告が煩わしい。最近はますますひどくなってきた。あくどい、といっても言い過ぎではない。でも、「無料だから・・。」と思わせるのが先方のねらい? 特に、あたまの30秒広告には腹が立つ。やりたい放題にやっている。

そこで、まず<Adblock>をインストールしてみた。しかし、挿入される広告の頻度は若干減少したような気がするが、完全には排除できない。もちろん、あたまの30秒広告はブロックできない。

●サイトで見つけた下記の方法を実行したら、最初の広告以外はOK!! 完全ブロック!
【出典】 http://koya.hateblo.jp/entry/ads-block-hosts

1)etc/hosts を管理者権限で開く

2)以下を追記する

0.0.0.0 media.scanscout.com
0.0.0.0 pagead2.googlesyndication.com
0.0.0.0 googleads.g.doubleclick.net
0.0.0.0 im.yahooapis.jp
0.0.0.0 search.spotxchange.com cdn.spotxchange.com
0.0.0.0 ads.adap.tv log.adap.tv qlog.adap.tv


いまのところ、Ubuntu 13.10 では、あたまの30秒広告を除いて完全にブロックできているようだ。

●なお、Windowsでこの対策を適用する場合の方法は、出典元を参照のこと。あひるの場合は、Windows8.1/Chromeの環境でOK。頭の30秒CMの後はCMは一切挿入されない。

要は、C:\Windows\System32\drivers\etc\hostsに、同様に上記の内容を追記すればよい。ただし、すべてのトラブルに対して自己責任で実行すること。
 

FC2ブログ

FC2ブログが何かおかしい。ログインしても「記事の管理」ができない。死んでいる状態! なぜ??

ハマる人はハマる

最近のテレビのCMに「ハマる人はハマる」、というおもしろいCMがある。自分のことを言われているみたい。いまや、すっかりけん玉にハマってしまっている。

高齢者の心身にとって良いこと。それは毎年何か新しいことを始めることのよう。そう思って、身近なところからはじめた。ラジコン、けん玉、Windows8.1。ラジコンは面白味が少なく、飽きてしまった。Windows8.1は必要上やむなくやっている。そして、けん玉。これが目下の本命!

数々ある技の中でも、いま自分のレベルでは「はねけん」がいちばんおもしろい。まず決まった時の感触、音の響きが良い。そして、物理的法則のおもしろさ。

先人によるコツは・・理想的には、玉に刺さったけんを真上に投げ上げつつ中皿を中心に回転させ、発射点(玉の穴)にけん先を落とす。決してけんの重心を中心に回転させるのではない。どうすれば物理的に可能か? 100発100中になるか? 果たして可能なのか?

日々精進している。
 

けん玉・・「ふりうぐいす」

今朝、「ふりうぐいす」がはじめて成功した! はじめての技ができると、何だかその日1日が楽しくなる。

「ふりけん」と「もしかめ」がけん玉の基本だと思う。野球でいえば、キャッチボールと素振りのようなものか。そう確信してきょうも振りけんをやっていた時のこと、ミスをしてうぐいすができそうになった。

このことをきっかけに、「ふりうぐいす」もできるのではないか? と思い、何度か試行しているうちに見事成功した。