Ubuntu 12.04 / Adobe Flash Player / Cromium

32bit機では、Ubuntu 14.04が起動しないので、いまはUbuntu 12.04に逆戻り。そのU12.04と3日にわたる悪戦苦闘、やっとFlash Playerの動画が再生できるようになった。

“苦闘”の原因はChromiumにあった。<Adobe Flash プラグイン>がインストールされていても、Chromiumでは再生されないのである。さきほど、ふと気づきGoogle Chromeをインストールし再生を試みた。なんのことはない、Google Chrome上ではいつものFlash動画が問題なく再生された!!

すっかりChromiumに欺かれていた。ChromiumとChromeは基本的に同じもの、という理解の下にこれまでChromiumの方を愛用してきた。Chromeを使うと広告表示や登録などのことで煩わしいからである。しかし、今後はUbuntu 12.04上ではChromeを使わざるを得ない。
 

Ubuntu 14.04LTS 32bit版は起動しない!

転居後、やっとLinux環境が整ったのでUbuntu 14.04 32bit版をインストールしてみた。自分のLinux専用機は32bitだから。

ところがインストール直後に、再起動すると画面がフリーズしてしまってUnity画面に切り替わらない。何度インストールし直しても、ダウンロードし直しても同じ。自分なりの結論は、Ubuntu 14.04 32bit版のダウンロード元に問題があるのではないか!? あいにく32bit版のダウンロードのソースは一ヶ所しかない。

U14.04はあきらめ、Ubuntu 12.04 LTSに逆戻り。2017年まで愛用することにする。
 

Bose Music System を Ubuntu のスピーカーとして使う

■Bose Sound Link アダプターを使う方式:

1) 付属の Sound Link USB キーをしかるべきUSB端子に挿入する。
  ※PCのどのUSB端子に挿入しても機能するわけではない。

<Sound Link USB キー>をPCのUSB端子に挿入した後、「端末」上で次のコマンドを実行する。

cat /proc/asound/modules


下記の2行が表示されれば、そのUSB端子が有効なUSB端子である。

0 snd_hda_intel
1 snd_usb_audio


★下記内容の1行しか表示されないUSB端子は、Bose Sound Linkには使えない。

0 snd_hda_intel


2) 「System Settings」 -- 「Sound」 -- 「Output」 と行き、表示された中から

Digital Output(S/PDIF)
Bose SounLink Audio


を選ぶ。これでOK! (今回は、Ubuntu 13.10 で動作OK)

引越で、スペースが狭くなりLinux専用PCのスピーカーが設置できなくなった代わりに、高級なスピーカーが使えることになった。有り難い!
 
【参考サイト】 http://linux10.blog.fc2.com/blog-entry-19.html

やっと再スタートラインに立つ

転居後、やっとLinuxが自由に使える環境が整った。専用機が立ち上がったのである。ただし、32bit機だが。

ところが、Ubuntu 12.04 LTSが動作不良、システムエラー表示ばかり出て先へ進めない。では、Ubuntu 13.10へと切り替えたら、今度はUpdateができない。フリースペース不足の表示。でもフリースペースが実際にはある。

ということで、実際にはまだ不自由なく使える状態にはなっていない。Ubuntu014.04 LTS の32bit版がリリースされているので、これから仕切り直し。これをインストールしてみよう。