スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows 10 へアップグレード成功!

やっとWindows10へアップグレードを実行した。いろいろマイナス要因を聞きかじって不安があり、これまで見合わせていたが、いつかは実行しなければならない。そう思って本日実行。他にWindows7のPCがあるし、実用はLinux専用機を使っているし、最悪の場合、Windows10 OSをそのまま購入してインストールすれば・・・と腹を決めて早朝から開始。

2時間15分かかった。ダウンロードで1時間、インストール/検証で1時間と少し。その間ハラハラ、ドキドキ。事前の作業が面倒くさくなり、Windows8.1のバックアップをとっていなかったから、途中でNGとなったらお手上げ。でも現用機がEpsonEndevourでまともなPCなので、まず大丈夫だと思い実行した。

しかし、WindowsPC 1台しかない人が、このWindows10へアップグレードを実行するのは、そうとうの勇気がいる。もちろんその前の備えも。これまで、Ubuntuのアップグレードをオンラインで実行したことがあるが、かなり時間がかかり、しかもうまくいかなかった。以来、Ubuntuのアップグレードは全てダウンロードしてからのクリーンインストールに切り替えている。

ところでWindows10へのアップグレードの結果はOKのようだ。これまでのプリンタも使用できるし、当面は支障なさそうである。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。