Ubuntu 16.04 LTS 実用使用開始!

SkypeとCheeseの実用使用がOKとなったので、これから安心してUbubtu 16.04 LTS を使用できる。

Cheese

Ubuntu 16.04 LTS 上で確かにCheese が作動した証拠として上に画像を掲げた。やれやれ散々の苦労。でも必要に応じてCheeseを使用できることになったので有り難い。これでUbuntu 16.04 LTS を実用OSとして向こう5年間安定使用できる。Windows 10 にあまり依存する必要はなくなる。

また、Linux への挑戦=Arch Linux への取り組みもこれまで以上に安心してやれる。とにかく Arch Linux はパワーユーザー向きらしいので意欲が湧く。
Linux の動向
http://note.kurodigi.com/linux-distro-2016/#idh300

Ubuntu 16.04 LTSをインストールした直後に行う設定 & インストールするソフト
 

Cheese on Ubuntu 16.04 LTS ・・バグのある状態で起動する方法

ついにCheese Webcam Booth をバグ付きのままで起動する方法を発見した。それはSkypeを起動させた後にCheeseを立ち上げる方法である。わがPC上のCheeseとSkypeは、この手順でインストールしたので最新バージョンだと思う。(Skype Ver 4.3.0.37/Cheese 3.18.1-2ubuntu3 64-bit deb package)

●Skypeを起動する -- 「Skype」 -- 「Options」 -- 「Video Device」 -- カメラ画像が映ることを確認する -- Cheese を起動する -- error -- Cheese を「Close」 -- Skype のVideo Device ウインドウ を「Close」 -- Cheese を起動する 

1回の手順でCheeseが正常に立ち上がらないときは、その都度、Cheeseを強制終了してから上記の「Option」からの手順をもう一度繰り返す。これを何度かやるとCheeseが正常に起動する。(これは非常にアナログ的、昔の電気製品のようで懐かしい) 面倒だが、この手順でほぼ確実にCheeseが正常に立ち上がる!(2016.6.13修正)

なお、Cheeseが正常に立ち上がっているときは、デスクトップ画面最上部左隅の「Cheese Webcam Booth」の上にカーソルを持って行くと、表示が「Cheese」に変わり、クリックするとプルダウンメニューが表示される。これが出てこないとNG!

とにかく、こんな面倒なことをしないで済むように、Cheeseのバグを修復してほしい!

※なお、Ubuntu 16.04 LTS では、最初のインストールが完了した時点で、すでにCheeseはインストールされている。これに気づかず、いろんなバージョンをインストールしてテストしたのは徒労であった。要は、Cheeseのバグの問題だ。
 

Cheese & Skype on Ubuntu 16.04 LTS の検証

Cheese と Skypeは、どこかでファイルがリンク(干渉)している? 先の手順でインストールすると、Cheese と Skypeの2つとも正常に動作するが、いったんPCをシャットダウンし、また立ち上げるとCheeseが正常に起動しなくなる。

"There was an error playing video from the webcam" のエラーメッセージが表示されたままとなり、先へ進まない。いくら調べても適切な解決策はWebサイトではみつからない。

そこで、まずSkypeを立ち上げ、Videoカメラのテストモードにしてから、Cheeseを立ち上げたら何度か試行しているうちにCheeseのカメラが正常に動作し、撮影もできた! 推定だが、どこかで2つのアプリが関係しているようだ。このバグを修復しないと安心して使えない。
 

Cheese & Skype on Ubuntu 16.04 LTS

以下の手順に忠実にしたがうとできる?!(検証中)

[1]Cheeseをインストール・・下記サイトの手順にしたがって実行する
http://www.ubuntuupdates.org/package/core/xenial/main/base/cheese
▲この手順でインストールしたら、1回のみOK、カメラが機能した。再びOSをインストールし直したらChesseはNG! なぜ?

[2]Skype をインストール・・下記の手順
http://madahiru.blog81.fc2.com/blog-entry-628.html
◎この手順で実行すると、SkypeのインストールはOK! 何度試行しても正常に動作する。▲他の方法でインストールすると、PCから音声が出なくなるので要注意! 
 

Ubuntu 16.04 LTS ひとまず休止

Ubuntu 16.04 LTS上では、Webcam Cheeseは動作しない。相当なバグがあるようだ。散々調べたが解決方法が見つからない。Ubuntu OS の問題か、Cheese側の問題かもはっきりしない。それゆえ、しばし放置することにした。

再びArch Linuxへカムバック! やはりArchのほうが “やっている感” がある。
Linuxの動向
 

Ubuntu 16.04 LTS インストール途中で止まる!

Ubuntu 16.04 LTS テスト使用中。ほぼ快適だが、ひとつ困ることがある。それはCheeseが動作しないこと。いろいろインストール方法を変えて、また端末からもCheeseのバージョンを替えてやってみたが、どれもNG!

なんどもOSのインストールをやり直していたら、ついにOSのインストールが最後の段階でストップしてしまいフリーズ同然の状態になってしまった。画面のメッセージは「ファイルを取得しています・・・」「Retrieving files .... 」。外付ハードディスクを替えても同じ状態でストップする。

Ubuntu 7 以来、ずっとインストールしてきたが、クリーンインストールの途中で止まってしまったことはHDDのトラブルを除いて初めてのこと。3〜4回試行しても同じ結果。困った! 翌日、解決策を思いついた。インストールしないで、DVDによるテスト使用のモードで、GParted を使ってHDDのパーティションを全部削除して新しい状態にしてインストールしたら無事、最後まで行き完了! やれやれ、ひとつ賢くなった。
 

Ubuntu 16.04 LTS を英語表示で使うには:

●Ubuntu 16.04 LTSを、メニューや端末内表記を英語表示にするには:

Ubuntu 16.04 LTS 日本語版 Remixをインストールした後、「システム設定」−−「言語サポート」を開き「English」に指定する。
 

Ubuntu 16.04 LTS インストール後の作業・・ahiru版

Ubuntu 16.04 LTS インストール後の作業・・ahiru版
1) フォルダ名を英語にする

$ LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

2) Google Chrome をインストール
3) DropBox をインストール
 →「Ubuntu Software」(アイコン)からインストール
4) Inkscape をインストール
5) フォントを追加
 ・追加先 → ~/.local/share/fonts
6) プリンタの設定
7) Gimp をインストール
8) Skype をインストール
How to Install Skype 4.3 in Ubuntu 16.04

1. Enable Canonical Partners Repository

Canonical partners repository offers access to proprietary and closed-source software including Skype for Linux and is not enabled by default.

To enable it, launch Software & Updates from Unity Dash or System Settings, then check the first box in Other Software tab.

The second “Canonical Partners (Source Code)” is not required unless you want to get software sources and make some changes.

2. Open terminal (Ctrl+Alt+T) and paste following command and hit run:

sudo apt update && sudo apt install skype


【注】Skypeの削除・・通常(標準)の方法で削除できないときは:

$ sudo aptitude remove skype

ただし、前もって《aptitude》をインストールしておくこと。
 

Ubuntu 16.04 LTS インストール・・音が出ない!

期待していたUbuntu 16.04 LTSが、音が出なくなり困っている。インストール直後はOKなのだが、いくつかアプリをいれて使っていると起動直後から音が出ない。どうもSkypeが原因のひとつらしいが・・。

回復方法が全くわからない。Webサイトにも有効な対策がまだ見つからない。一方、プリンタとの相性はOK!! 10年ほど前に購入し、年数回しか使用していないが、Canaon MP950 がカラー印刷できる。Windows 10ではNGだったのに。これは儲けもの。ぜひ音を修復して定番OSとしてUbuntu 16.04 LTSを使いたいものだ。前途多難か?!

●はたして下記の方法が解決策となるか!?
Skype for Linuxでサウンド設定を調整する方法

1) Skype をインストールする
 →Ubuntu 16.04 LTS: Skype のインストール

2) 「PulseAudioボリュームコントロール」をインストールする
 →SoftwareCenterからインストールする

3) Skype for Linuxでサウンド設定を調整する方法にしたがって、PulseAudioボリュームコントロールを開き、マイク入力などを設定する。

4) Skypeにサインインする
「オプション」−−「サウンドデバイス」
 

Ubuntu 16.04 LTS : Cheese が正常に起動しない

Cheese が正常に起動しない、全くダメ。真っ黒な画面でストップしてしまう。

Cheeseの問題か、Ubuntu 16.04 LTSの問題か? 全く見当がつかない。HDDのトラブルかとも思って交換してみたがダメ!
Webサイトで症例と対策を探したが同じ実例が掲載されていない。さて困った・・・。Skypeは正常に作動するのでWebカメラは認識されている。