伏し浮きのコツ(2)

先に、自分向け専用の「伏し浮きのコツ」を整理してみました。これに従ってトライすると12.5mのハードルを越えるときもありますが、極たまにしか達成できません。
 
何度も挑戦して、その日は1回のみ達成できた、という状態です。わが伏し浮きが、「コツ」のとおりに実行できていないからなのでしょう。「伏し浮きのコツ」に比べて、自分のどこが悪いのかまだつかめていません。

少しずつ身にはついているようですが、未だ“もの”になっていません。自分の改善点が分かり、これを修正できたら、毎回12.5mのハードルを越えられるでしょう。その日を目指して練習を続けます。
 
●悩んでいたとき、もう一度参考サイトを観たら、良いまとめがありました。

・手先、足先までしっかり延ばすこと。
・お腹を凹ますこと。
・肩甲骨を広げること。
・腹筋に力を入れ、おしり、足を浮かせるので、逆に胸から顔にかけて、上体を下に沈める感じにして、みぞおち辺りに浮力を感じること。


まさに、いまの自分の浮き方の欠点が明示されているようです。来週プールに行ったときに、このことを徹底してみようと思います。

            あひるの目標: 伏し浮き 12.5m!
 


COMMENTS

No title

拙ブログをご覧いただき、コメントをたまわり有難うございます。お褒めいただくような者ではなく、好奇心が少しあるだけの者です。
 
貴ブログ「プールで楽しもう!」をこれからも拝見させていただきます。

ありがとうございます

私のブログを参考にしていただき、ありがとうございます。
どのような方かなと思い、立ち寄らせていただきました。
70歳にして、水泳、卓球、Linuxとは…
凄い!凄すぎます。

今後も、益々のご活躍期待しております。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)