Ubuntu 9.10・・Thunderbird の引越し

Ubuntu のクリーンインストール後に、Thunderbirdを旧版Ubuntuから簡単に引越しできる方法の(自家用)メモ。

◯ Thunderbird の引越し・・以下の手順でOK
   1)旧版(Ubuntu 9.04)上の /home/.mozilla-thuderbird をCD-Rに保存
   2)Ubuntu 9.10 の/home/.mozilla-thuderbirdファイルと差し替える

この方法は、Thunderbirdのバージョンが、新/旧Ubuntuとも同じ場合は問題がないが、新版Ubuntuでバージョンがアップしている場合は、この差し替えによって旧版のThunderbirdが導入されてしまう。Firefoxと同じように、自動的に新版のアップグレードしてくれるとよいのだが・・。

◯ Thunderbird の引越し[方法2]・・以下の手順でOK??(まだ試していない)
   1)Thunderbird のアドレス帳 ~/mozilla-thunderbird/____.default/abook*.mab
   2)Thunderbird の過去メール ~/mozilla-thunderbird/____.default/Mail を丸ごと新環境にコピーする。
 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)