Ubuntu 9.10 ・・ Firefox の引越し

自分流の Ubuntu のアップグレードは安全のため、いつもクリーンインストール主義である。それも、外付けHDDを使い、新旧別々のHDDにインストールし、並行して使用できる状態にしてある。

でも、この方式はバージョンを代える度に、すべて新規インストールになるので面倒くさい、という難点がある。各種のデータファイルは別としても、特にFirefoxのブックマークの蓄積の移行が問題である。そこで、旧版から簡単に引越しできる方法を整理しメモしておきたい。

◯ Firefoxの引越し・・以下の手順でOK
   1)旧バージョンの /home/.mozilla をCD-Rに保存
   2)Ubuntu 9.10 の /home/.mozilla と丸ごと差し替え

".mozilla"の中にあるfirefoxフォルダのみの差し替えでもOKなのかもしれないが、念のため ".mozilla"フォルダごと差し替えた。すると旧版Ubuntu9.04にあった"firefox ver 3.0.18"が見事に"firefox ver 3.5.8" にバージョンアップされていた。ただし、Firefox起動直後に、「アドオンをインストールするか?」のダイアログが表示されたので、「はい」とした結果なのだろうか。
 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)