スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ubuntu10.04 LTS へアップグレード成功!

3ヶ月前に、Ubuntu9.10を導入したばかりだったが、これをUbuntu10.04 LTSへアップグレードした。

きょう、ブラウザを立ち上げたらスタートページに設定しているUbuntuのサイトが、"Ubuntu10.04 LTS is here!" と誘っているではないか!

まだ日本語版がリリースされていないので、何かトラブルがあるのでは? と不安もあったが、これも“勉強”と思い、えいっ!とばかり、「アップデート・マネージャー」ウインドウ上の「アップグレード」ボタンをクリックしてしまった。

3時間40分かかったが、無事エラーもなく成功。いまのところ不具合は発生していない、不具合に遭遇していない。

所要時間はかかるが、前回のUbuntu9.10新規インストールに比べると、その後の再設定が必要ないのでとても楽ちん。


【表面上の相違点】

・Ubuntuでお馴染みの茶系のデスクトップ背景色が紫色になったのと、ウインドウ最上部の「×」(閉じる)ボタンが左端に設置されているのに違和感がある。これも慣れの問題だろうが・・。

・システム関連ウインドウの表示が英語のままであるが、これも昔のマッキントッシュのPCを思うと、いかほどのことでもない、多少の緊張感を味わえる。 
 

 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。