スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ubuntu 10.04: ATOK X3 のインストールをやり直すとき

Ubuntu 10.04LTS 日本語版に ATOK X3 for Linux(CD版) をインストールしようとして、何度も失敗した。その度にやり直し。試行錯誤の末、自分なりの理解が多少進んだ。管理人あひる流のやり方をメモ。

1) デスクトップ 「システム」ー「システム管理」ー「パッケージの整理」により、ATOK、iiimfファイルを削除
2) /etc/gtk-2.0/gtk.immoduleを削除
3) /tmp/atokx3を削除
4) /opt/atokx3を削除

これら、すべてのディレクトリ/ファイルの削除が必要か否か定かではない。でも、この方法でやり直したらOKであった。また、Synapticパッケージマネージャーで「ATOK」パッケージを削除したら、/optも削除されてしまった。他にも何か必要なものが削除されてしまっているとNG! したがって、Synapticパッケージマネージャーによる削除は実行しないことにした。

★ATOK X3 for Linuxのインストールは、Ubuntuクリーンインストール&アップデートの直後がよいと思う。なぜなら、やり直しの際に失うものが少ないから。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。