DVDの再生 in Fedora 13・・ついに成功!!

Fedora 13での、DVD再生がついに成功した! なんということはない、自分の力不足だった。

libdvdcssの導入が必要なのことは分かっていたので、これもやってみたのだが、どこかが足りなかった。きょうATrpmsを見つけ、ここのlibdvdcss2-1.2.10-5.fc11.i586.rpmを導入したら、無事DVDが再生できた。正しいrpmは<libdvdcss2-1.2.10-5.fc13.i686.rpm>なのだが、これを見つけ損ない、やけくそでとりあえず、f11用のrpmをインストールしてしまったが、それでも動いた。

「ソフトウエアの追加/削除」で、無事f13用上記rpmと入替えることができた。めでたし、めでたし!(ひとり相撲)

きのうのブログでFedora 13のことを非難してしまったが、ちゃんと用意されていたのだ。自分の探し方が足りなかっただけのこと。お粗末!

1) http://atrpms.net/dist/f13/libdvdcss/ にアクセスする

2) libdvdcss2-1.2.10-5.fc13.i686.rpm をクリック
  --->自動的にダウンロード/インストールされる

※なお、このlivdvdcssの導入は、最初に(先の日記のとおり)実行していたのだが不調だった。実行の順序に問題があるのか?? これが、そもそも今回の混乱のもとではないか?
 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)