GIFとJPG・・ブログにおける画像の違いを再認識した

写真はJPG、ロゴなどの文字はGIFが合っている、という認識くらいしかなかった。

このたび、ヘッダーの画像とタイトルを更新した際には、以下の手順で処理した。GIMPに取り込んだ画像の上に、WindowsXPで<ウエブアートデザイナー>で作成したデザイン文字を貼り付け、全体を1つの画像としてJPEG形式で保存した。

出来上がったブログを観察しているうちに、不都合に気づいた。写真の部分の画像はきれいなのだが、タイトルの文字がなんとなく汚い。とくに斜めに配置した「70歳でも」というデザイン文字がつぶれてしまっていた。現状より相当ひどい出来栄えだった。

これは、GIFで作成した文字を、JPG形式で保存したためであった。デザイン文字だけ別個にして、GIF形式で保存し、これをFC2ブログをカストマイズする際に、HTML/CSS上で合成すると、きれい仕上がった。

やはり、手抜きはダメ。急がば回れである。

70s_ttl_OFF.gif 
70s_ttl_ON.gif
 
本日をもって、カストマイズ成功のうちに終了した。
 



COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)