Web版生活の知恵

Linux主義者のWeb版生活の知恵をまとめておきたい。

ホームページ制作やブログのカストマイズなど、Web制作に関する作業をする場合、残念ながら100%Linuxで済ませるわけにはいかない。使用ソフトの制約があるからである。

あひるの流儀は以下のとおり。ロゴや小さな作図は、IBMのウエブアート・デザイナーに頼っている。他に役に立つ高級ソフトを持っていないからである。大抵のことは、これで済ませる。

(Windows7 or XP)
1) まずウエブアート・デザイナーで画像を描く
2) ホームページビルダーの「どこでも配置」画面にコピーする
3) そのまま名前を付けて保存する→gif形式で画像が出来上がる
4) ウエブメール(gooアドバンスメール)で自分宛に画像を転送する
(Linux)
5) ウエブメール開き、転送された画像をダウンロードする
6) GIMPで画像を開き、必要に応じて追加工/修正を加える
7) GIF形式で保存
→ウエブページに使用する
 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)