Ubuntu10.10の新環境づくり・・引越し/カストマイズ

下図の環境にあるHDD#1にUbuntu10.10をクリーンインストールした。その後の整備作業のメモ。
system_dia_2ndVer.jpg

〔1〕 Firefoxの引越し整備・・Bookmarkのインポート:

1. Ubuntu旧バージョンの 《 ~/.mozilla/firefox/******.default/BookmarkBackups 》フォルダ(ディレクトリ)内の最新ファイル(ブックマーク)を、新バージョンの適当なフォルダ(ディレクトリ)内にコピーする。

1.2 「ブックマーク」─「ブックマークの管理」─「インポートとバックアップ」─「復元」─「ファイルを選択」の手順で、先にコピーしておいた所定のブックマーク・ファイルを選ぶ。

〔2〕 Thunderbirdのインストールと引越し:

1. 日本語環境セットアップヘルパーからThunderbirdをインストールする。
2. 「アプリケーション」メニューからThunderbirdを開く。(注意)1度開かないと ~/ 内にフォルダ(ディレクトリ)が表示されない。

3. ~/.thunderbirdを名前を変えて保存しておく。(念のため)
4. 旧Ubuntu(Ubuntu10.04)内の ~/.thunderbirdを Ubuntu10.10内の ~/ にコピー(ドラッグ&ドロップ)する。

※荒っぽい方法だが、これが最も簡単。もっとスマートな方法があるはずだが、まだ分からない。旧版内のMailフォルダだけ持ってきたのではNG.

〔3〕 フォントの追加:

1. 旧Ubuntu(Ubuntu10.04)内の ~/.fontsを Ubuntu10.10内の ~/ にコピー(ドラッグ&ドロップ)する。
2. 端末を起動し「fc-cache -f」コマンドを実行する。
3. 「fc-list」コマンドを実行し、フォントがインストールされたことを確認する。

〔4〕 RealPlayerのインストール

1. http://www.real.com/realplayer/download にアクセスし、Select your FREE installer:「Download the DEB Installer」をクリックしてダウンロードする。

2. 「アプリケーション」─「Ubuntuソフトウェアセンター」─「インストール」を実効。

〔5〕 動画&DVD再生環境セットアップ

1. Synapticパッケージマネーシャを起動し、3つのパッケージを検索/インストール指定する。
  1) ubuntu-restricted-extra
  2) libdvdread4
  3) libxine-ffmpeg

2. libdvdcssをインストールする
  1) http//download.videolan.org/videolan/libdvdcss/1.2.9/dev/にアクセスし、「livdvdcss2_1.2.9-1_i386.dev」をクリック
   2) 「プログラムで開く」 ─ パッケージインストーラが起動するので「インストール」ボタンをクリック 

※何通りかの方法があるが、これが一番やりやすい。(出典:「ubuntu10.04完全ガイド 発行:インフォレスト(株)」」

〔6〕 Gpartedのインストール

・Ubuntuセットアップセンターによりインストール

〔7〕 Gimpのインストール



(つづく)

旧引越しガイド
 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)