スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fedora 15 で遊ぶ

Fedora 15 を使い始めた。使うというより遊んでいるという感じであるが。

まだ日本語版が出ていないので昔のMacの時代に戻ったようだ。いまは何でもWeb上に回答が満載?されているが、日本語入力ができないと調べようがない。Google.co.jp を開き、やむなく英語で見当をつけ<Japanese input>とキーワード検索したら、幸いにも日本語環境にする解説が見つかった。有難い! 感謝! 下記のサイトの管理人さん、有難うございます。

・http://www.server-world.info/query?os=Fedora_15&p=japanese

おかげで、このように曲がりなりにブログ更新がFedora 15 でもできる。
 
これからの整備の過程が楽しみ。いま主に使っているUbuntuは便利が良すぎてせっかく覚えたLinuxのあれこれをすっかり忘れてしまう。Fedora 15 を使うことはLinuxを忘れないためにも必要なこと。

たとえば、このたびの日本語化のために、久しぶりにviを使って編集をしたが、すっかりコマンドを忘れてしまい手間取った。こういうときは紙の参考書に頼るしかなかった。

いまやウェブサイトが使えないとお手上げ状態になっているワシ・・情けない。
 

 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。