スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Skype・・途中で切れる問題解消

きのう本番/実用で30分ほどSkypeができた。このブログの1つのテーマ=水泳に関してコメントや指導をいただいている遠隔地の達人と初めて対面(ビデオ)会話ができたのである。

Ubuntu 11.04ではOKであった。その前にFedora 15により始めたら、やはりすぐ映像断! あわててUbuntu 11.04 に切り換えたところ、無事30分も初の会話なのに話し込んでしまった。こちらのPCのスクリーンセーバーが働いて映像が出なくなったので、夜も遅いし、そこで終了とした。

どうも映像の断絶は、お互いの相性や、使用OSのバージョンなどに大きく影響されるようだ。日中もテストしたが、Windows7とUbuntu 11.04との交信ではまったく問題がなかった。きのうのお相手のWindowsのバージョンを聞き逃してしまったので、次回に確認することにしよう。
 

COMMENTS

No title

コメントありがとうございます。今朝ほど別途メールを差し上げたのですが、ご覧いただけましたでしょうか?

OSはWindows Vista

今日は 昨夜は初めての交信でしたね
 私は VISTA 64ビット 使用しています

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。