スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業メモ

●デュアルブート手順(やなりん方式)

1)まず、Ubuntu を起動する。

2)Fedora のパーティションを /media にマウントする。(Fedora のパーティションが sdb1 の場合)

$ sudo mount -t ext4 -o rw /dev/sdb1 /media

3)
$ sudo mount -t proc none /media/proc
$ sudo mount -o bind /dev /media/dev
$ sudo mount -o bind /sys /media/sys
$ sudo mount -t devpts devpts /media/dev/pts
$ sudo chroot /media
 
4)grub2 のブートローダを sda にインストールするとブートローダが Fedora 由来のものに変わる。(デバイス名はシステムによって異なる。)

# grub2-install --force /dev/sda

・・・以下略


●上記ステップ2)の実行結果:

h******@ahiru04:~$ sudo mount -t ext4 -o rw /dev/sdb1 /media

【注】あひるPCシステムのUbuntu 12.04からみたFedora 17の状態:

パーティション==ファイルシステム==マウントポイント==容量===フラグ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
/dev/sdb1==== ext4=======/media==== 500MB=== boot
/dev/sdb2==== lvm2============== 297.6GiB===lvm

[sudo] password for h*****:
h******@ahiru04:~$ ls /media
System.map-3.3.4-5.fc17.i686 grub2
System.map-3.3.7-1.fc17.i686 initramfs-3.3.4-5.fc17.i686.img
config-3.3.4-5.fc17.i686 initramfs-3.3.7-1.fc17.i686.img
config-3.3.7-1.fc17.i686 lost+found
efi memtest86+-4.20
elf-memtest86+-4.20 vmlinuz-3.3.4-5.fc17.i686
grub vmlinuz-3.3.7-1.fc17.i686

h******@ahiru04:~$ sudo mount -t proc none /media/proc
mount: マウントポイント /media/proc が存在しません
h******@ahiru04:~$
 
 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。