けん玉の効用

小学生以来のけん玉を本格的に復活して1ヶ月経過。自分なりの効用を挙げてみる。

●楽しんでいるうちに、脳と心と身体に良い効果をもたらす

以下、順不同で未整理のまま列挙してみる。

◎脚/足のトレーニング・・散歩の代用。上級の技に何度も挑戦していると汗をかくほどになる。
◎脳の活性化・・ボケ防止、のんびりしていては、技が決まらない
◎心の癒やし・・無心になれる、心配事を忘れる

・お金がかからない・・最初は、2000〜3000円で始められる
・場所を選ばない・・小さな場所で可能。野外室内
・他人に迷惑をかけない

・達成感を手近に味わえる
・優越感と自信
・努力すれば必ず結果が伴うことを体感できる
・技の向上は限りがない・・海外のKENDAMAの技はとにかくすごい!

・けん玉の基本は、膝のクッション。これが鍛えられる。
・集中力アップ
・動体視力の向上・・他のスポーツにも役立つ
・バランス、平衡感覚を養える・・高度な技になるほど必要
・敏捷性、瞬発力
・手首、指、体の柔軟性が養われる

・コミュニケーションの良好な手段・・小さな子どもから大人、高齢者まで、誰もが楽しめる
・とにかく頭を使わざるをえない・・玉とけんの軌道を常に考察・想定して技を実現しなくてはならない
 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)