スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はねけんのコツ・・模範解答

はねけんの模範指導書を見つけた。
http://www19.atwiki.jp/shakemid/pages/856.html#id_b143866b

飛行機を決めたあと、けんを一回転させて再び玉に挿す技です。

●まずは飛行機を確実に決められるように練習しましょう。
飛行機を決めたときに、大皿が自分の方を向くようにするとはねけんの回転が安定します。飛行機で、けんから手を離すときに(右利きの方は)反時計回りのひねりを加えるようにしましょう。
飛行機が決まったあとで、手首をひねって皿の向きを変えることは1回だけできます。ひねったあと戻してはいけません(2回動かしたと見なされます)。

●けんを回転させるときに、ひざを使って体の上下動をけんの上下動に合わせると回転がよく見えます。けんと目の相対位置が変わらないように心がけるとよいでしょう。

●けんを一回転させるには高さが必要なので、はねけんを行なう前に開始位置を充分に下げましょう。けんが上がりきったときに目の高さを超えないようにするとよいでしょう

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。