Arch Linux

数日前に、Arch Linux といういものがあることを初めて知った。Ubuntu 14.04について、あるLinux関連ブログにコメントを寄せたところ、その管理人さんが教えてくれた。

Ubuntu 14.04も過重装備・便利になり過ぎ、もはやUbuntuはLinuxを学ぶのには適さなくなったと思っていた時であった。"Back to the basic" もう一度、初心に戻りLinux/Unixを学び直すには、Arch Linux は良い教材のように見える。

そこで、早速挑戦を始めた。ところが、最初から苦戦。苦戦の模様を後々のために記録しておく。


【1】 Arch Linux OS のダウンロード:

 ここから戸惑う。Ubuntu の便利さに慣れすぎてしまっていた。どのサイトを観ても、「ここからダウンロードせよ」とある。しかし、Ubuntu のようにすぐ分かるダウンロードボタンは見えない。

ページの下部に "Japan"を見つけ、http://ftp.tsukuba.wide.ad.jp/Linux/archlinux/iso/2014.05.01/ をクリックする。
次に、表示されたリスト(Index)の中から不安を感じつつ 《http://ftp.tsukuba.wide.ad.jp/Linux/archlinux/iso/2014.05.01/archlinux-2014.05.01-dual.iso》をダウンロードし、CD-Rに焼き付けた。


【2】 インストール:

 これまた大変! 内臓HDDを外し、eSATA経由の外付HDDにクリーンインストールする。

1) CD-Rから起動すると

 1.
 2.
Seleci CD-ROM Boot Type : _

画面が現れる。しかし、「1」か「2」のどちらを選べばよいのか?
「2」を選択すると、"No bootable device"となりエラー。「1」が正解であることが分かった。「1」を選択し、待っていると、

2) 初めて対面する≪archlinux≫起動画面が現れた。ここでは、自分のPCに対応する≪Boot Arch Linux (i686)≫を選ぶ。

3) コマンドラインがぞろぞろ表示され、インストール準備が始まった様子。

Arch Linux 3.14.1-1-ARCH (tty1)

archiso login: root (automatic login)
[ 122.977003] end_request: I/O error, dev sr0, sector 1103872
[ 122.977018] Buffer I/O error, on device sr0, logical block 275968
[ 122.977028] Buffer I/O error, on device sr0, logical block 275969
[ 129.510349] end_request: I/O error, dev sr0, sector 1103872
[ 129.510362] Buffer I/O error, on device sr0, logical block 275968
[ 129.510374] Buffer I/O error, on device sr0, logical block 275969
root@archiso~#

HDD上に何やらエラーがあるのか?? どう対応したらよいのか、わからないので手順に従い

# loadkeys jp106

と入力する。

4) いよいよ本番!? パーティショニングに入る
まず、

# cgdisk /dev/sda

を実行したところ、

Part. #    Size    Partition Type      Partition Name
----------------------------------------------------------
     1007.0 KiB   free space
1     500.0 MiB  Linux filesystem     Linux filesystem
2     297.6GiB  Linux LVM         Linux LVM
      327.5KiB  free space

が表示された。しかし、何をどうすればよいか? 分からないのでこのまま[ Write ] した。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)