スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つるしとめけん

けん玉の初段のわざに挑戦して1年経過。やっと、≪つるしとめけん≫の極意をつかんだ。これは、≪すべりどめ極意≫や≪うぐいす≫の極意と同じ。「極意」と言うとおおげさで、「コツ」であるが苦労の末体得したことなので「極意」のほうがしっくりする。

要するに、玉を注視して玉が一瞬静止したときに技を決める。これに尽きる。≪つるしとめけん≫が決まったときの音の快感! 一方、≪すべりどめ極意≫と≪うぐいす≫は、音がしては技が決まらない。音をさせないことがコツ。

なお、≪すべりどめ極意≫は、五段の技の一つであるようだ。自分としては、まだ初段にもほど遠いが、高段者の技が一つでもできると楽しい!
 
 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。