スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xfce on Arch Linux ・・Linux の学習に役に立つ!


ArchLinux_login.png


Arch Linux と Xfce デスクトップ環境は、Linuxの学習に適している。デスクトップとして 《 Cinnamon 》 を導入するとかなり快適に使える。ところが、 《 Xfce4 》 を採用すると、とたんに不便。いろいろあるが、大きな不便の一つはCDROMやUSBなどのリムーバブル・メディアの自動マウントができないことである。CDROMのデータが読めないのでは使い物にならない。

これを読み取れるように設定することが、大変なLinuxの勉強になる。なんとか読めるようにしないと死活にかかわる。このようなことが、Xfceデスクトップでは次々と判明する。これらの問題を解決する工程が脳の活性化のために非常に役立つのでは!?

●CDROMの手動マウント:
1) /dev/cdrom、 /media/cdrom を作る(最初だけ)
2) # mount -t iso9660 /dev/cdrom /media/cdrom を毎回実行する

上の方法で手持ちのCDデータは読み取ることができた。が、まだ自動マウントの方法を見つけていない。やっと自動マウントの方法が分かった。

●CDROMの自動マウント: 
/etc/fstab ファイルの末尾に、下記の1行を追記する。

/dev/cdrom /media/cdrom udf,iso9660 user,noauto,ro 0 0


Screenshot_2015-03-24_16-03-45.png



COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。