スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATOK X3 for Linux on Ubuntu 8.04 致命的なトラブル! 縦書きできない

 ATOK X3機能にほぼ満足して、きのうから実用し始めた途端、とんでもない問題があった。縦書きができないのである。

 わたしはOpenOffice org. Word Processorを用いて、必要があって頻繁に縦書き文書を書く。これまでFedora7によって書いてきた。ATOK X3のおかげで、Ububtuが快適になり、これで縦書きをしようとした。ところが全くダメ!!

 最初、これまでのAnthy/Fedora7で作成した、縦書き文書をATOK X3/Ubuntuで開いてみた。そうしたら読み取れない! ほとんどの部分が空白表示される。そこで、ページを「縦書き」に設定して新規に文書を書いてみた。すると、文字が、それも漢字変換前の文字も表示されないのである。文字キーを打っても、ただカーソルが移動するだけ。とんでもない話だ!! Fedora/Anthyの環境では全く問題がないのに・・。

Justsystemさんよ、何とかしてくれ!
と、威勢良く書いてしまった。が、その後フォーラムをよく調べたら、OO.o 2.4のバグだということがすでに登録されていた。

Justsystemの責任ではないが、この辺の情報は同社の「サポートQ&A」に掲載していてほしいものだ。
 

 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。