スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WordPress のインストール(メモ)

■5分間インストール・・下記サイトより再録
http://wpdocs.osdn.jp/WordPress_%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB

この作業手順は、インストールのような作業に慣れた人向けの簡略版です。

1) WordPress パッケージをダウンロードして、解凍

2) サーバー上に、WordPress 用のデータベースと、そのデータベースへの全アクセス権・編集権を持つ MySQL ユーザを作成

3) wp-config-sample.php ファイルの名前を wp-config.php に変更

4) 推奨テキストエディタで wp-config.php を開き、wp-config.php ファイルの編集記事の説明に従いデータベース情報と秘密鍵の値を記入

5) サーバー上の希望の場所に、WordPress ファイルを設置

●ドメインルート (http://example.com/ など) に WordPress を置きたいときは、サーバーのルートディレクトリに解凍した Wordpress の中身 (ディレクトリを自体を除く全ファイル) をアップロードします。
●ウェブサイト上の WordPress 用サブディレクトリ (http://example.com/blog/ など) に WordPress を設置したいときは、解凍した wordpress フォルダを好きなサブディレクトリ名に変更し、丸ごとサーバーのルートにアップロードします。
ヒント: FTP 転送が遅すぎるときは、手順 1: ダウンロード・解凍の FTP 作業の避け方をお読みください。

6) ブラウザで wp-admin/install.php へアクセスし、インストールスクリプトを実行

●ルートディレクトリに設置したなら: http://example.com/wp-admin/install.php
●blog というサブディレクトリに設置したなら: http://example.com/blog/wp-admin/install.php

以上です!これで WordPress はインストールされたはずです。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。