蘇ったプリンタ

Windows 10 にアップグレードしたら、それまで機能していたプリンタが使えなくなった。ドライバがないのだ。相当する他機種のドライバも用意されていない。その機種名はCanon MP950。

ところが、ダメもとでUbuntu 16.04 LTS 上でプリンタを探したら、みごとCanon MP950 のドライバがヒットした! 手順にしたがって設定したらOK、カラー写真の印刷もできるようになった。Windows 10 の環境下では死んでいたプリンタがUbuntu 16.04 LTS の下でみごとに蘇った。うれしい! 買い替えないでまだ使える。このプリンタが故障するまで使用しよう。白黒専用にはHP-DeskJet955Cを使用中。Linux環境では16年間使えている。
 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)