スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あひる式年賀状の作成方法

やっと年賀状の作成方法がまとまった。

【制作環境】
・OS: Ubuntu 16.04LTS
・プリンタ: CanonMP950 10年もの!
・アプリケーション・ソフト: Inkscape 1.1、 Gimp 2.8

【手順】

1. 素材画像を用意する
  ・写真 ・・・ jpgファイル形式で
  ・賀詞文字とデザイン画 ・・・ jpg, png, gif など素材に合った形式で

2. Inkscape に上記1.の素材を「インポート」する。サイズ、位置調整はInkscape上で実行する

3. 本文文字を書き込む
  ※Inkscapeを使うと、文字は縦横斜め、自由に配置できるし、文字サイズに寄らず鮮明に印刷できる

4a. 完成したら、そのまま印刷実行(写真の解像度・色調にこだわらない場合)
  ・写真の品質に重点を置くなら、マットフォト用紙を使う。そうでないなら、インクジェット官製はがきにプリントする。

4b. 写真の出来栄えにこだわる場合(1):※
   ・Inkscapeからpng形式で保存し、もう一度このpngファイルを読み込んで印刷する。用紙はフォトマット用紙を使う。★この場合、印刷位置(余白)の調整が必要となる。(注)Gimp経由で変換したpngファイルの印刷結果より写真の鮮明度が低い。原因は??

4c. 写真の出来栄えにこだわる場合(2):※
   ・Gimpを開き、Inkscapeで制作したsvgファイルを読み込み、これをjpgファイルとして「エクスポート」する。
   ・変換されたjpgファイルを印刷する。用紙はフォトマット用紙を使う。

  ※この4b, 4c方式は、写真はベストだが、文字の解像度が落ちる。写真をとるか、本文文字をとるかの判断により使い分ける。


COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。