FC2ブログ

iPad ←→ Linux PC ファイル転送[技術メモ]

動画や資料など、Linux PC 上のファイルを iPad に転送する場合、これまでWebメールに添付して転送していた。でも、これは面倒だし、大きなサイズはNG。このたび下記のサイトのおかげで、転送方法が分かり、早速実行したら具合が良かった。
【出典】 http://editor.mainsystem.net/cgi-bin/sdoc.cgi?page=main/book/&file_num=1624&article_num=3783

FTPを使って接続することにより、フォルダーごとに、まとめて転送することができる。

Linux PCからiPadへのFTP接続
PC側でFTPクライアント・ソフト[FileZilaなど]を立ち上げ、iPadに I-net 接続することにより、PCからiPadにファイルを「送り込む」ことができる。

iPad側は、FTPのサーバーソフトを立ち上げることが必要

“AirDisk pro” という転送ソフトを使う。このソフトを起動し、歯車マークの設定メニューを立ち上げ、「File Sharing」をオンにすると、WiFi接続のほかにFTP接続のURLが表示される。 ex ... ftp://192.168.1.3

PC上の FileZilla を起動し、その「ホスト」欄にftpアドレスを入力し、「ポート」欄にiPad画面に表示されたポート番号を入力する → 「Enter」を押す → iPad と繋がる

FileZila画面上で、Linux PC側の転送するファイルやフォルダーを選択し、iPad側のしかるべき所を選び、そこへダウンロードをすればFileZillaが転送してくれる。

★AirDisk proを App Store からインストールしておく(無料、App課金あり)。iPadは、WiFi接続しておく。




COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)