Ubuntu8.10に OpenOffice3 -- 一難去ってまた一難

Ubuntu8.10に OpenOffice3 導入成功!・・と喜んでいたが、少し問題があり、まだ実用するには不便な状況である。というのは、

(1) ワードなどのメニューバー上の表示が全て文字で表示されてしまう。「スタイルと書式」の表示は使い慣れたアイコン表示でないと、大変使い難い。

(2) 文書を印字すると、文字が太くなり汚い。縦書きが汚いように見えたが、横書きでも文字がふとくなるので美しくない!

この2つの問題は、Fedora10/OpenOffice3 では発生していない。何か原因があるのだろうが、自分では分からない。大きな課題!
 

同じLinux、同じソフトでもどうして差が出てくるのか? 詳細な設定が微妙に異なるのだろう。やはりUbuntuのデフォルトでOOo3が導入されるまで待つしかないのか?
 

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)