ちょコム入金(改訂)

1)まずここへアクセスする。
https://srvc.goo.ne.jp/gbs/chocomPointConfirm/index または
http://login.mail.goo.ne.jp/id/portal/BuyList/Index

2)「ちょコム・ちょコムポイント残高確認」をクリックして、残高確認する。
IDとパスワードは、旧メール用のものと同一のもの。

以下、http://madahiru.blog81.fc2.com/blog-entry-476.html 参照

ローカル日記のすすめ

XAMPPによるローカル日記をほぼ毎日書いている。非常に具合が良い。

ワードソフトを使ってメモ書きするよりもきれいで見やすい。書きやすい。

形はWordpressブログだが、絶対に他者からは見られない。ハッキングされないかぎり。だから固有名詞でも秘密のことでも自分のメモとして書き残せる。また、文章が下手でも気にすることはない。

さらには、自分史を書く際には最適のメモとなる。もう、自分史を書き残すつもりはないが。でも、紙の10年日記の代わりには十分なるのでは?

myホームページの引越し

現在利用している au one netの「ホームページ公開代理」サービスが今年10月末で停止されるとの通知が1ケ月前に来た。

面倒だったが、やむなし。念入りに引越し準備をして、本日無事So-netに移転成功した。現在、auとSo-netの両方のサーバーにマイホームページが載っている。タイトル検索したらどうなるのだろうか? 今日現在は、auの方しか検索ヒットしないが。。。

●現在のURLからのリダイレクト設定:
https://hpkd.auone-net.jp/redirect/
 

XAMPPの自動起動

OSの起動の際に、XAMPPを自動的に立ち上がるように設定した。

これによって、つど端末を開き、コマンドを入力し、パスワードを入力してXAMPPを起動してから、ブラウザを立ち上げ、Localhostからマイブログを観るという煩わしい手順を省略できる。ただし、この設定は危険。

なにしろ、XAMPPを起動するのにパスワード入力をとばしてマイブログがすぐ表示されてしまうから。自分だけでPCを使用している分にはOKだが、だれか身近にいる人に、すぐ日記を読まれてしまうからである。

●設定方法は、《/erc/rc.local》に下記のとおり起動コマンドを追加する。

#!/bin/sh -e
中略
# By default this script does nothing.

/opt/lampp/lampp start  ←この行を追加

exit 0

【出典】:http://blog.ks2.info/?p=604

 

ローカル版Wordpress日記の引越し

新OSをクリーンインストールする前に:

1) 日記の管理ページから「エクスポート」する。生成されたファイルを外部メモリーに保存する。
2) /opt/lampp/htdocs/myblog/wp-contents/uploads フォルダを外部メモリーに保存する。このフォルダ(ディレクトリ)に画像ファイルが入っているので。
3) 「ピクチャ」/「◯◯◯日記」フォルダを外部メモリーに保存する。自己整理用の画像専用フォルダです。